<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

うめこ

先日、動物の孤児院にお邪魔したところ何とも可愛らしい子猫を見つけました。

直ぐさま育てる事を決め、今ではすっかり家にも家族にも慣れ可愛いのなんのって。

というわけで、うめこの虜になっています。

d0333111_21103724.jpg

[PR]

by t7moko | 2013-10-31 21:13

stormy weather


台風の影響で週末まで雨の模様。

憂鬱になりがちだけど、Lena Horneの歌声を聞きながら空いた時間に読書するのもよし。

少し早めに寝るもよし。

蝋燭の灯りの中でヨガも良いね。

屋内活動を楽しみましょう。


[PR]

by t7moko | 2013-10-23 22:15

輝く命

今日は、とてもいい日。

というのも昨夜、大事な友達が子供を出産したので会いに行って来ました。

職場から1分とかからない場所に入院しているので、会いたいと思えばいつでも会える距離。

病室の扉を開け友達の顔を見ると、すでに優しい母親の顔になり産まれたばかりの赤ちゃんを

静かに眺めていました。

私は、その姿を美しいと思いました。

なにより、母子共に元気な様子に安心して自然と涙が出て来る。

嬉し涙。

久しぶりに人前で泣いちゃいました。

本当に嬉しいんだもの。


d0333111_22242517.jpg


2013年 10月20日 日曜日 21時5分出生 体重3480g 身長50、5cm

素敵で楽しい両親の元に輝く命が誕生しました。

名は粋な名前になるでしょう。

心からおめでとうと感謝の気持ちを。

これからも見守っています。

そして

女性として子供を産めるという選択肢がある限り、出産を経験し母になりたいと思います。



[PR]

by t7moko | 2013-10-21 22:38

I love antony

antony and the johnsons

のPVは、映画のようで勝手に物語を創ってしまう。

言葉では説明不能な映画を。

単純だけど、磨き上げられた身体って美しいです。


[PR]

by t7moko | 2013-10-17 22:06

アフリカの空色

砂漠の静けさ

砂のさらりとした感触

砂の文様

乾いた風の中で聞こえる太鼓の音

砂漠の民の逞しき瞳の輝き

みんなにも感じてもらいたい世界

d0333111_23485196.jpg


d0333111_001444.jpg


d0333111_002419.jpg

[PR]

by t7moko | 2013-10-16 23:48


父と喫茶店にコーヒーを飲みに出かけました。

父は喫茶店が大好きで時間が空くと何も言わずに出かけていく。

そこで雑誌や週刊誌を読んで外の世界の情報収集して、家族に教えてくれる。

時折、偏った父の意見に討論になるけど面白い。

今日は、珍しく「おごってやる。」と言うので、草画房へとお邪魔しました。

草画房のママは美人さんで父のお気に入りの人。

時々、山で見つけた珍しい山野草をママにプレゼントしに出かけて行く。

私は、父のこの少しロマンチストな行動を可愛いと思う。

父よいつまでも少年であれ。


d0333111_23573080.jpg

[PR]

by t7moko | 2013-10-13 23:58

ave maria


セリーヌ・ディオンが歌うave maria が好きだな。
不思議とこの曲を聴くと心が緩むんです。



[PR]

by t7moko | 2013-10-11 23:40

恋文

久しぶりに恋文をもらいました。

正直に重いと感じた。封を開けるのも怖かった。

失礼だけど、読まずに返したいとも思った。

なぜかと言えばタイプでないからです。

外身の問題でなくて、性格の問題でなくて、本能的なこと。。

私の中では、ラブレターと恋文は全く異なるもので

ラブレターは相思相愛の間柄で書くもので、恋文は片思いの相手に書くものだと思ってる。

勝手だけど、貰うなら書くならラブレターが良いと思うこの頃です。
[PR]

by t7moko | 2013-10-10 14:34

新たなお気に入り


友達が、ファイルを送ってくれました。
仕事をしながら聴いたり、
部屋で軽く踊りながら聴いたり、
とっても好きになったこの曲。
フライト前に聴くのに持ってこいだ。
それにしても
20代の頃は、よく踊り明かしていたな。
靴や服を選ぶ時も、踊りやすい事が一番の条件だったんです。
家には寝に帰るだけだったもの。
とにかく踊る事が楽しくて仕方がなかった。
最近は、そんな自分を可愛く思うんです。



[PR]

by t7moko | 2013-10-02 22:00

旅をすること

年に一度は、自分へのご褒美というより自分を試すという意味で旅をするようにしています。

今年は、迷ったあげくにヨルダンへ行く事にしました。

家族からは、「ヨーロッパやアメリカへ行けば良いのに、本当に変わった奴。」

と散々言われる。

もちろんヨーロッパやアメリカにも強い興味があるけど、

今は、あまり行く人が少ない国に行きたい。

どうやら、ヨルダンには魂がふるえる場所が沢山ある。

その中でも、念入りに調べているのは「アラビアのロレンス」の舞台となった

Wadi Rum(ワディラム) と Petra (ペトラ)。

兎にも角にも凄い場所のようです。

d0333111_093298.jpg


Wadi Rum の Khaled's Camp は、トリップアドバイザーでも評価が高いから、

慣れない英語でメールを送ってみました。

通じているかな?これも勉強ね。


[PR]

by t7moko | 2013-10-02 00:10