In jordan part 3

つづきまして

Wadi Rum

ここは、完全なる砂漠地帯で原住民のベドウィンの人達と自然が厳しくも優しく共存している場所。

majestic landscape その言葉のとおり。

ここでは、出会った人達をアップしていきます。

夜は、電気もなく水はとても貴重なためシャワーも使う事を避けました。

本当に綺麗な星空でミルキーウェイまではっきり見える。

真夜中は風の音しか聞こえない。

今回はKhaled's Campに1泊したけど1週間は滞在してみたい場所です。

ここのカリドというオーナーは、とても優しく素敵な人でした。

ジープツアーのドライバーのアブドは、とても大人しくて可愛い青年。

料理を作ってくれるムハンマドは少し影があるけれど、優しい人でした。

ルーマニアから来たイラとアブダビで働いているアハマドはいつもイチャイチャしていました。

私の下手な英語を根気よく聞いてくれる優しくて明るいイラと「またここで会いましょう。」

と言ってお互いに違う場所へ旅立ったのでした。

d0333111_23335381.jpg


d0333111_23345444.jpg


d0333111_23351825.jpg


d0333111_23355170.jpg


d0333111_23365142.jpg


d0333111_23371078.jpg


d0333111_2337442.jpg


d0333111_23375048.jpg


d0333111_23381533.jpg


d0333111_23384594.jpg


d0333111_2339137.jpg


d0333111_23393391.jpg

[PR]

by t7moko | 2013-11-14 23:42